お墓選びの新潮流!?大注目のガーデンニング霊園とは?

  • By :
  • - Date :

死後の環境にもこだわる人が増えています

ひと昔前のお墓といえば、四角い墓石に名前が彫ってあるというお決まりのもので、墓石の周囲には玉砂利が敷かれている程度の特にこれといって代わり映えもなくちょっと殺風景なものが一般的でした。ところが最近はこの傾向に変化が出てきています。お墓の周囲に木や花を植えているところが増えているのです。あたかもお庭の中にお墓が建っているようにも見えるので、ガーデニング霊園と呼ばれています。日本人には死んだら自然と一体となるという考え方が根本にあって、土に還るというような言い方をしますが、土に還るのだけじゃちょっと味気ないという方のために草花に囲まれて穏やかな雰囲気を演出しているんですね。

お庭にお墓があるみたい

ガーデニング霊園の流れはここ数年のものですが、その種類にはいろいろとあります。例えば墓地へと通じる沿道が庭園のように整備されているタイプのものは最も多く見かけるものです。これならお墓の敷地は以前と同じように作れてその外観だけを手入れすればいいので、既存の霊園もこぞってこのタイプに切り替えたんでしょう。ここ最近出てきたのが、本当に墓地の敷地内に草木を植えているものです。中には墓石の横に木を植えているものも出てきています。だいたいはきれいな花が咲く木を植える場合が多いようです。昔話にもよくあるように、お墓の近くの木にはその人の命が宿るというイメージがあって、どこか心和むものがありますね。自然を愛する日本人の心情に、ガーデニング霊園はぴったり合っているんでしょう。

いせやの公式サイト

金の査定のポイントは?売るときのこつは?

査定でチェックされるポイントとはもう使用しなくなった金のアクセサリーなどは、処分するより売るのがおすすめです。…

活躍シーンが豊富!バナースタンドの魅力とは

軽量で持ち運びも簡単商品やイベントのPRに看板は欠かせませんが、重さがあって大きいものは移動することが大変で利…

短時間でできるの!?便利な車の免許の取り方

実は短期間ででもできる免許の取得車の免許を取るためには教習所に、何度も通わなければいけません。場合によっては数…